花咲くいろは13話の感想と、2クール決定っだ!!

花咲くいろはの13話をようやく見終えました。
次回予告があるに、間違いなく2クールですねはい。

1クール目の最後を締めくくった13話の感想は、これで1チャン終わりでもいい……か!?って思わせられたことです。なんだかね、家族集合って感じでした。

あの母親に腹立つ部分もあったんですけど、作中のキャラも言っていた感想通り、なんか芯が通ってるというか。女将さんと似ている部分もありつつも、違う道を選択しているという。

そんな二人の間に、緒花ちゃんが入ってるという。

孝ちゃんと、東京と、決別した……様なそうでないような。
2クールにて再登場あるんでしょうか。

とはいえ、緒花ちゃんが時期女将となって終わりそうな予感がしてるんですが。そこに色恋沙汰はもはやオマケというかね。

今回の途中、家族団らんシーンでしたっけね。
緒花も仕事を結局選んだ的なこと言ってましたよね。

色恋沙汰よりも仕事。そんな構図が浮かびます。

次回はとりあえず水着回みたいですが、どう展開していくのか非常に楽しみです。そして、良い最終回だったなとww

下はAmazonのリンクなのですが、Blu-ray&DVDが結構割引されてて安く感じました。

花咲くいろはのBlu-ray&DVD

発売されているものより、予約商品のほうが割引率が高いので、どうせ買うなら早めに予約した方がいいのかもしれません。

楽天は、楽天ブックスでの予約が最安値。
というのも、送料が無料ってところが大きいです。
Amazonに対抗してるんでしょうねー。

楽天の花咲くいろはBlu-ray
楽天の花咲くいろはDVD

今季は良作が豊作だった気がします(*´∀`*)

posted by typestyle│コメント(0)トラックバック(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字